板橋区 借金返済 弁護士 司法書士

板橋区在住の方がお金・借金の相談をするならどこがいいの?

借金返済の悩み

板橋区で借金や多重債務などお金の悩み相談をする場合、どこがいいのか決められないでいるのでは?
どうせ相談するのであれば、優秀な司法書士・弁護士が相談にのってくれる法律事務所や法務事務所を選びたいですよね。
当サイトでは、インターネットで無料相談出来る、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
板橋区の人もOKですし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと不安、とりう人にもお勧めです。
お金・借金返済のことで困っているなら、まず弁護士・司法書士に相談して、解決策を探しましょう!

借金・債務整理の相談を板橋区に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

板橋区の債務や借金返済解決の相談なら、コチラがお勧めです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能。
相談料金ももちろん0円!
借金の督促をSTOPするのもできます。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金や債務について無料相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合ったやり方で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので板橋区の方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の板橋区周辺の弁護士・司法書士の事務所を紹介

他にも板橋区にはいくつかの法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●あいうえだ司法書士事務所
東京都板橋区志村1丁目19-5
03-5939-8432
http://i-ueda.com

●斉藤茂雄司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目43-11
03-3962-0291

●司法書士依田法務事務所
東京都板橋区成増2丁目10-3 三栄ドメール 1F
03-6801-6988
http://office-ay.jp

●ほりゆき隆司法書士事務所
東京都板橋区板橋4丁目13-2
03-3964-4311
http://horiyuki.chicappa.jp

●牧野忠明司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目48-6
03-3963-3501

●相澤法務事務所
東京都板橋区常盤台1-2-2 常盤台駅前ビル3F
03-5914-1351
http://aizawa-office.jp

●司法書士平山隆一事務所
東京都板橋区成増3丁目22-3
03-3979-0150

●小山紀男司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目42-10
03-3964-3389

●石川輝雄司法書士事務所
東京都板橋区大谷口上町15-10
03-5926-5651
http://ishikawa-shihou.com

●ナチュラル司法書士事務所
東京都板橋区仲町37-2 カワヒトビル2F
0120-150-848
http://saimuseiri-natural.com

板橋区にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

板橋区に住んでいて多重債務、どうしてこうなった

クレジットカード会社やキャッシング会社等からの借金で悩んでいる人は、きっと高い利子に悩んでいるでしょう。
借りてしまったのは自分なので、自分の責任だからしょうがないでしょう。
ですが、いくつものクレジットカード業者やキャッシング会社からお金を借りていると、金額が大きくなり、とてもじゃないけど返済するのは難しくなってしまうでしょう。
月々の返済金だと利子しか返せていない、という状態の方もいるのではないでしょうか。
ここまで来てしまうと、自分一人だけで借金を完済するのは無理と言っていいでしょう。
債務整理をするために、早めに弁護士や司法書士に相談すべきです。
どうやったら今の借金をキレイにできるのか、借りたお金を減らせるのか、過払い金はあるか、など、司法書士や弁護士の知識・知恵をかしてもらいましょう。
借金問題の解決は、相談するのが始めの一歩です。

板橋区/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にもありとあらゆる手段があって、任意で信販会社と話しする任意整理と、裁判所を通す法的整理の個人再生や自己破産という類があります。
それでは、これらの手続につき債務整理デメリットというようなものがあるのでしょうか。
これら3つの進め方に共通していえる債務整理デメリットと言うと、信用情報にそれらの手続を行ったことが掲載されてしまう事です。俗にいうブラックリストという状況になります。
だとすると、大体五年から七年位の間は、ローンカードがつくれず又は借入が不可能になるのです。とはいえ、貴方は支払い金に日々苦しみぬいてこの手続きをする訳なので、もう少しの間は借入しないほうが良いのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまり込んでいる人は、逆に言えば借入れが出来ない状態なることによりできなくなることにより救われるのではないかと思われます。
次に個人再生や自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれらの手続きを行った事実が掲載されるという事が上げられるでしょう。だけど、貴方は官報等見たことがあるでしょうか。逆に、「官報ってなに?」といった人のほうが多数じゃないでしょうか。
実際、官報は国がつくるする新聞に似たような物ですが、闇金業者等の一定の人しか目にしません。ですから、「破産の実態が周りの人に知れ渡った」等ということはまずありません。
終わりに、破産独特の債務整理デメリットですが、1回破産すると7年間は2度と破産できません。そこは留意して、2度と破産しない様に心がけましょう。

板橋区|自己破産にはやっぱりリスクがある?/借金返済

はっきし言えば世間一般で言われているほど自己破産のリスクは少ないです。土地・マイホーム・高価な車等高値な物は処分されるが、生活のために必要なものは処分されません。
また二〇万円以下の貯金も持っていてもよいです。それと当面の間数カ月分の生活に必要な費用100万未満なら没収されることは無いでしょう。
官報に破産者の名簿として載るがこれも極僅かな人しか目にしてません。
又いわばブラックリストに載ってしまって七年間くらいの間はキャッシングまたはローンが使用できなくなりますが、これは仕様が無い事でしょう。
あと一定の職種につけなくなると言うことがあります。だけれどもこれもごく限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返す事ができない借金を抱えてるのであれば自己破産を行うと言うのもひとつの手法です。自己破産を行った場合今までの借金が零になり、新しい人生をスタートできるということで良い点の方が大きいと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし税理士・公認会計士・弁護士・司法書士などの資格は停止されるのです。私法上の資格制限として後見人、保証人、遺言執行者にもなれないです。また会社の取締役等にもなれないです。けれどもこれらのリスクはおよそ関係ないときが多いのじゃないでしょうか。リスクはあまり大きなものでは無いはずです。